fc2ブログ
01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

有限会社 窪商事のブログ 鹿児島市下荒田の不動産会社

不動産情報(売買・賃貸)や趣味(バスケ・釣り)のブログです。

初めて買うお家の住宅ローン金利交渉

今回は「新規住宅ローンの金利交渉」についてです。

某金融機関のチラシです。(平成26年10月現在)
A銀行
doc02364520141022174819_001-001_R.jpg
B銀行
doc02368220141023115028_001-001_R.jpg
交渉すればチラシの金利より下がるって知ってますか?

①会社員 40代 A銀行 三大疾病特約付き(プラス0.2%)変動金利0.95%⇒0.75%
②公務員 30代 B銀行 ガン団信付き固定金利1.15%⇒1.05% 
③会社員 30代 A銀行 三大疾病特約付き(プラス0.2%)変動金利0.95%⇒0.7%
④会社員 30代 C銀行 三大疾病特約付き(プラス0.2%)変動金利0.95%⇒0.75%
僕が最近2~3ヵ月でお世話したお客様で実際に金利の交渉ができた方の例です。

お客様によって金利が違うのはその方の属性(勤務先、勤務年数、年収など)が良かったり、ちゃんと貯蓄をしてたり学資保険金融証券を持っていたり、生活設計が安定してたり、年収だけでなく様々な要因を加味して審査を受けてもらう為です。
(年収だけで判断する銀行もありますが)


お客様が物件を気に入られてからさぁお金はどうしようと言う時、僕はお客様と一緒に3件から多くて5件の銀行に融資の仮審査をしてもらいに行きます。

一緒に行く理由はお客様の不安を解消する為と、人任せにしたくない、そしてキーポイントの1件でも多く融資の承認を得て銀行どうし競合してもらう為です。


僕がよくお客様に紹介する銀行があるのですがなぜその銀行を紹介するかというと、他行に比べもともとその銀行の金利設定が低いというのもあるのですが、
融資担当の方が積極的に頑張ってくれるからです。
イメージですが半沢直樹が自分の融資担当だったら心強いですよね(笑)

同じ銀行の方でも担当者によって頑張る人、そうでない人といます。
同じ銀行内でも融資が出る方、出ない方がいるぐらいですから、銀行が違えば出る銀行、出ない銀行も当然あります。

ですからひとつの銀行で審査が通らなかったとしても全然諦める事はないと僕は思います。
そういう意味も含めて3件~5件の銀行に同時に申し込みます。
かといって無理な返済計画には警告します。
年収や今の家賃などを考慮してすこーし頑張れば払えるぐらいの返済額
今より大きな家に引っ越すのだから今の家賃と同じとはいきませんが、今の1.1倍多くて1.2倍ぐらいに毎月の出費は抑えないと大変な事になりかねません。


フラット35も今月また金利が下がったので現在1.65%です。
3ヶ月連続で下がっており過去最低の金利です。
dwキャプチャ

90%までの借り入れ部分が1.65%だったり(100%の場合は2.09%)
取り扱い手数料が1.5%(税込)必要だったり、
ほとんどの銀行が無料の団体信用生命保険料が必要だったり、
最初にかかる費用は民間金融機関に比べ高いですが
35年間金利が変わらないのは非常に魅力的だと思います。

さらに一定の基準に適合した新築住宅、中古住宅なら最初の10年間または5年間金利が0.3%(⇒1.35%)下がるフラット35Sというのを利用できます。
※窪商事の建て売り住宅はもちろんフラット35S対応です!
続報⇒11月になりまたフラットの金利が下がりました!
1.65%⇒1.61%



下の表は変動金利か固定金利か迷ってるお客様にお見せする「変動金利の金利推移表」です。
変動をオススメするのではなく過去の金利を知ったうえで今後何十年も続くローンの計画を決めて欲しいからです。
現在ですと5年後の東京オリンピックに向けて金利が上がるんじゃないかとよく聞きます。
20141026_085034 (2)
見てもよく分かりずらいと思いますが、変動金利の基準の金利がのってます。
バブル崩壊後の1996年(平成8年)から現在平成26年まで18年間変動金利はほぼ横ばいです
固定金利の推移表を見ると変動に比べ上下幅が大きいのが分かります。



以上、住宅ローン返済中の方が借り換えの際に金融機関さんと交渉して金利が下がるというのは良く聞きますが、
今回は初めて家を買う方が銀行でお金を借りる時の話です。

※ちなみに平成26年10月現在、鹿児島市内の金融機関を利用した僕のお客様の体験談です。

銀行さんからみたら余計な事を書いてと思われるかもしれませんが、競合してこそ活性すると思うし、借りるのはお客様なので上手に借りれて、少しでも利用する方が増えればと思います。

これは余談で、あるサイトで見たのですが銀行に審査の申し込みに行く時はラフな格好は避け、ちゃんとした格好で行ったほうがいいそうです
奥の席で上司が目を光らせてるみたいです
ホントかなーと思う話しだけどホントっぽいですよね。

以上、長文失礼しました。

*****************************************
: 有限会社 窪商事
: 〒890-0056 鹿児島市下荒田3丁目33番8号
: 電話099-251-8822 FAX 099-253-4880
: メール kuboyuusuke@gmail.com
: 担当 窪 勇祐
*****************************************
関連記事
スポンサーサイト



tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kubosyouji.blog9.fc2.com/tb.php/193-2c7f6509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top